Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/niceedge/niceedge.jp/public_html/wp-content/themes/niceedge.jp/icf/icf-functions.php on line 211
G3タルガアッセントのヒールサポートのゴムについて | テレマークスキー・バックカントリー・登山用品の販売ならナイスエッジ

店長ブログ店長ブログ

G3タルガアッセントのヒールサポートのゴムについて

2023.12.21

G3がテレマーク製品から手を引いて大分経ちました。
タルガ(タルガアッセント)はヒールフリー感が適度でファンも多く、今でも愛好者が多いビンディングです。

ただ、自由度が高いということは可動部分も多いというかよく動くので壊れる箇所も多いです。
修理パーツも今ではほとんど手に入りません。

困ってしまうのですがそれが現状で、中には自分でどうにか試行錯誤して代用パーツで修理して使い続けている方もいらっしゃいます。

今回はその一例をご紹介します。

タルガアッセントなのですが、ヒールのパーツはクライミングサポートを一体化していて
その固定をゴム系のリングのテンションに頼っています。

それが切れたり、伸びてしまって緩くなってしまいクライミングサポートが倒れてしまったり
平常時にサポートを倒していてもしっかり板に平行にならずにパカパカ動いてしまうことが良くあります。

そのゴム系のパーツですが、当然もうメーカーからは供給されていないので手に入りません。
そんな時は以下の方法で直ります。

これは友人がやって成功して、それをお客様にも紹介したらやはりうまくいったのでしっかり直ります。

用意するものとしてはホームセンターに行ってパッキンみたいなゴムリングを買ってきてください。
どこでも売っているよって言ってましたので探してみてください。
多分水回りコーナーとかにありそうです。

お客様によると売っている中でも一番くらいに太いもので
径は38ミリがちょうどよかったとのことです。

太くて短いので張りがあり、入れるのは少し大変なようです。
でもそのおかげでしっかりテンションがかかり元通りになったと報告を受けました。

お客様が修理成功取り付けたのがこちらです。

以上、タルガアッセントのヒールパーツの修理の話でした。


一覧へ